ボイストレーニングって

プロになりたい人が

高い月謝をかけてやるものでしょ?

よく聞くこんな言葉に
ハッキリNOと言えないのは
私にもそう思っていた過去があったから。

でもある時
“そうじゃないけどやりたい人”もいて
“そうじゃないからやれない人”は
もっとたくさんいることを知った。

みんなが気軽にできる習い事に
なればいいのに、なんて思っていた。

私がやればいいじゃん!

そういえば私もプロになりたくて
ボイストレーニングを受けていた。

それなら出来るはず。
“やれない人”が1人でも減るように
私がスクールを始めようと思った。

みんなの「なりたい自分」を実現できるよう
一緒に頑張れる私になりたいと思った。

Voice School WASHIRO

自宅に防音のスタジオを構えた。
私の準備も整った。

「真綺ボイススクール」
なんてひねりがないのは嫌だなと思い
ちゃっかりスクール名まで決めた。

由来は猪苗代の後ろ3文字をとっただけ。
ひねるどころかより簡単になってしまったが
親しみやすくて何気に気に入っている。

「ボイス」スクールでありたい

ボイストレーニングは
歌うためだけのものではない。

プレゼンテーションやスピーチのために
話す力をつけることも役割のひとつだ。

ボイストレーニングを必要とする
全ての人のために「ボーカル」ではなく
あえて「ボイス」と名付けた。